2020.03.20

 

 

新型肺炎で春の「大相撲」は無観客で放送されています。

そこで意外な発見。音に注目しました。

場内の歓声がありません。

「しこ」を踏む音がズシン。

体のぶつかる音が「どん」。

組み合った力士の土俵を動く地鳴り「ずずず」。

ああ、体の大きい人の動くエネルギーはすごいなと思いました。 

慣性の法則。重いモノの状態が変化するにはより大きなエネルギーが必要だと学びました。

ユニバーサルホームの住まいは床下がないのが特徴。

代わりにコンクリートの塊が一体の基礎になって住まいを支えています。この「重さ」が地震に強い理由の一つ。土俵で迫力満点の姿を拝見しつつ、そんなことを思い返していました。


小濵 裕誠

採用情報はこちら